eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

私が積み立てするもう1つのファンドが「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」です。投資方針の通り、先進国+分散投資の「分散投資」部分のファンドです。

スポンサーサイト

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

・購入単位:最低500円より積立購入可能。(証券会社による)
・信託報酬:年率0.2376%(税抜 年率0.22%)以内(純資産が500億円未満時)
 純資産が500億円~1000億円未満部分は0.215%(税抜)、
 1000億円以上の部分は0.21%(税抜)
・信託財産留保額:なし
・決算:年1回(4月25日)
・償還日:無期限
・運用会社:三菱UFJ国際投信株式会社
・為替ヘッジ:なし

■ファンドの目的

日本を含む世界各国の株式、公社債および不動産投資信託証券市場の値動きに連動する投資成果をめざします。

■ファンドの特色

特色1

各投資対象資産の指数を均等比率で組み合わせた合成ベンチマーク※に連動する成果をめざして運用を行います。

※東証株価指数(TOPIX)、MSCI Kokusai Index(MSCIコクサイ インデックス)(円換算ベース)、MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)、NOMURA-BPI総合、シティ世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース)、JPモルガンGBI‐EMグローバル・ダイバーシファイド(円換算ベー ス)、東証REIT指数(配当込み)およびS&P先進国REITインデックス(除く日本、配当込み、円換算ベース)を12.5%ずつ組み合わせた合成指数をいいます。

特色2

各マザーファンド等を通じて、日本を含む世界各国の株式(DR(預託証書)※を含みます。)、公社債および不動産投資信託証券(リート)に実質的な投資を行います。

※DR(預託証書)とは、Depositary Receiptの略で、ある国の企業の株式を当該国外の市場で流通させるため、現地法に従い発行した代替証券です。株式と同様に金融商品取引所等で取引されます。

特色3

原則として、為替ヘッジは行いません。

■ファンドの仕組み

・運用は主に各マザーファンドへの投資を通じて、日本を含む世界各国の株式、公社債および不動産投資信託証券へ実質的に投資するファミリーファンド方式により行います。

<投資対象ファンド>

  • TOPIXマザーファンド
  • 外国株式インデックスマザーファンド
  • 新興国株式インデックスマザーファンド
  • 日本債券インデックスマザーファンド
  • 外国債券インデックスマザーファンド
  • 新興国債券インデックスマザーファンド
  • 東証REIT指数マザーファンド
  • MUAM G-REITマザーファンド

■分配方針

・年1回の決算時(4月25日(休業日の場合は翌営業日))に分配金額を決定します。
・分配金額は委託会社が基準価額水準、市況動向等を勘案して決定します。ただし、分配対象収益が少額の場合には、分配を行わないことがあります。

※2017年7月時点

トップへ戻る